工場を稼働させるために必要な設備の保守管理を行います。工場には大型の冷凍機や冷凍倉庫、ボイラー、排水処理施設などがあり、それらのメンテナンスが業務内容です。また、製造で使用する道具などは簡単なものであれば製作することもあります。

機工職が担当する業務の範囲は幅広いため、自由度が高く自主性を求められます。専門的な資格や技術は必要ありませんが、担当する業務によっては国家資格を取得していただくこともあります。

直接、生産に関わる仕事は多くないですが工場の稼働を影で支える「縁の下の力持ち」的な存在です。

▶先輩社員インタビュー

現在、担当している仕事内容を教えてください

 工場内にあるフリーザーと呼ばれる大型冷凍庫やボイラー、発電機などの点検・運転の仕事や地下水・水道水の管理、エンジン関係のメンテナンスなど仕事内容は多岐に渡っています。

製造現場で使用するものも簡単なものであれば自分たちで作っており、社内では「機械場」(キカイバ)と呼ばれています。

仕事にやりがいを感じる時はどんな時ですか?


 工場が正常に稼働しなければ、商品は製造できません。そうならないように設備を立ち上げ、日々の点検や運転作業により一日正常に稼働しているのをみると嬉しく思います。

裏方の仕事ですが工場運営に無くてはならないことばかりなのでやりがいのある仕事だと感じています。

就活生にメッセージ

 当社の工場は広く、様々な設備が備わっているので幅広く仕事をやれています。

自分のスキルアップにはうってつけの環境です!

機械関係の仕事に興味がある方や知識のある方など機械が好きな人と一緒に仕事ができたら嬉しいです。お待ちしています