STEP1


 北海道産小麦100%にこだわり野菜ペーストを加えた自家製生パン粉を作り、香り豊かでさっくり感が長持ちすると評価していただいています。防腐剤は使用せず、焼きたてのパン粉がその日の内にコロッケになります。



 250種類以上のコロッケの原料の下処理や加工をしています。じゃがいもを選別し肉や玉ねぎなどと混ぜ炒め、調味料を入れて味をつけます。調味料だけで200種類を超え計量担当者がいるなど数多くの工程があります。



 コロッケの中具を成型機にかけて形を作り、衣付をしています。気温や湿度の管理も必要なデリケートな精密機械を使い、コロッケの大きさや種類ごとに機械を組み替えています。

1ラインで40万個/日のコロッケが生産可能です。



 完成したコロッケをパッケージします。スパイラルフリーザー(大型冷凍庫)から流れてくるコロッケを袋に入れ、段ボールで梱包します。その際に製品に異常はないか、数量は間違っていないか等を最終チェックされ、自社冷凍庫へ入庫します。