2019年度新卒者募集要項

2019年(平成31年)3月卒業見込の大学院・大学・短大・専門学校生


募集職種

採用人数

①製造職7名 ②機工職2名 ③業務管理職2名

④検査開発職4名 ⑤営業職5名

仕事内容

①製造職・・・製造機器の調整、製造工程の処理作業、生産管理

      パート従業員の労務管理

②機工職・・・製造機器の運転管理、設備全般の保守管理

③業務管理職・・原材料・資材手配、原価計算、製造管理、工場運営管理

④検査開発職・・・製品の品質検査、品質管理、商品開発

        栄養分析・規格書の作成管理

⑤営業・・・法人(会社)先への営業活動、提案営業、得意先管理

初任給

【基本給+住宅補助(手当)】

 (道内)大卒 190,000円~195,000円 院卒 193,500円~198,500円

 (道外)大卒 220,000円~225,000円 院卒 223,500円~228,500円

 短大卒・専門学校卒 170,000円~175,000円 

 (2017年10月実績)※モデルは賃貸住宅に独居のケース

 

①基本給は「年齢給+勤続給+職能給」で構成される年功序列型・成果型の併用

②住宅補助(住宅手当)は全社員に支給(親元通勤者を含む)

③営業職には営業手当として初任給とは別に月額45,000円を一律支給

  (但し営業職に時間外手当ては原則ありません)

諸手当

 通勤手当・時間外手当・営業手当・資格手当・役付手当

 総合営業職手当・単身赴任手当・燃料手当(北海道地区勤務者のみ)

昇給

 年1回(4月)

 ※定例昇給は55歳まで

賞与 年2回(7月・12月)
勤務地

「工場」 岩見沢・栗沢・紋別

「営業所」 東京・大阪・北海道(岩見沢)・仙台

      名古屋・広島・九州(福岡)

勤務時間

「工場」 8:00~17:40(実労8時間)※勤務地により若干異なります

「営業所」 8:30~17:30(実労8時間)

休日・休暇

・日曜日および土曜日、祝日

 ※一部出勤となる土曜日、祝日あり GW、盆、年末年始は休業

・年次有給休暇(入社6ヶ月後10日、最高20日)

・リフレッシュ休暇(年間8日間・工場勤務者のみ 入社初年度は6日間)

・特別有給休暇…結婚・慶弔・出産・産前産後

        育児(休業・看護休暇・短時間勤務)

保険 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労働災害保険
福利厚生 退職金制度・財形貯蓄・社員厚生資金貸付制度(住宅・教育・一般)慶弔見舞金
研修制度 新入社員研修・営業職工場実施研修・職種別専門研修
応募資格

2019年3月卒業見込みの方(大学院・大学・短大・専門学校・高等専門学校)

※入社までに普通自動車運転免許の取得をお願いします

直近3年間の

新卒採用者数

2017年度 24名(男13・女11)

2016年度 9名(男6・女3)

2015年度 6名(男3名・女3)

 直近3年の

新卒者離職率

2017年度 0名

2016年度 1名

2015年度 2名

 ※離職率7.7% 

採用者出身校

【大学】

 秋田県立大学・旭川大学・帯広畜産大学・金沢工業大学・北見工業大学

 京都産業大学・釧路公立大学・札幌大学・札幌学院大学・専修大学

 東海大学・東京農業大学・東洋大学・同志社女子大学・道都大学・函館大学

 弘前大学・藤女子大学・北翔大学・北星学園大学・北海学園大学

 北海商科大学・北海道大学・北海道科学大学・北海道情報大学

 北海道文教大学・室蘭工業大学・山形大学・酪農学園大学

 

 【短大・高専・専門学校】

 札幌科学技術専門学校・北海道ハイテクノロジー専門学校

 大原簿記情報専門学校札幌校

提出書類

【応募時】

 履歴書(写真添付・原則各校制定用紙)・成績証明書・エントリーシート

 

【内定後】

 卒業見込証明書・健康診断書

選考方法

筆記試験・作文試験・個人面接 

※試験・面接は一日で完結します

★求める資質・必要な資質★

「食に対し興味・関心のある方」

 食品を製造する会社のため、これは職種を問わず「基本」としています

「チームの一員として自分の仕事に責任の持てる方」

 製造から販売に至る過程は5つの職種の団体競技。1人1人の責任のある仕事が大切です

「高い目標意識を持ち、未知の分野にもチャレンジできる方」

 探究心や好奇心を持ち続け、時代やお客様の流れをつかみ、改善、改革、成長していきたい方