内定者アンケート

内定者に向けてアンケートを実施しました

会社説明会やセミナーで話を聞けたこと


・「中小企業だからこそ不平不満のない人間関係をつくり、社員一人一人に目を付け努力を評価するという姿勢」を聞いて、心打たれた

・工場の設備投資の目標として、衛生面での強化が挙げられていること。無理に生産力を拡張するのではなく、消費者から食品の安全

 や安心を強く望まれる近年に適応するようにしていく方針に、物事を冷静に考えられる、長生きする企業であると思ったから

・新たな工場の建設や設備投資をこれからも続けていくということを聞き、若い世代がこれからの会社を背負って働けると考えたから

・女性が働く環境を整えようとしている点や会社の問題点等を教えていただけたため

・他の企業に比べて、オープンに話を聞けたこと



会社説明会での社長の講和を聞けたこと


・こだわりを持ってものづくりをしていることが分かったから

・会社の現状やこれからの事を知ることができたから

・北海道の良さを道内外だけでなく、海外の方にも広く知ってもらおうとしていて感銘を受けた


自身のやりたい事と一致したこと


・北海道の原料を使った食品を製造し海外や全国に広めていきたい
・北海道のおいしいものを、道外国外へ知ってもらいたい
・安心・安全の北海道産に強くこだわりを持ち続けていることや衛生管理の徹底をされていることを聞いて、自分の「消費者に自信を持って提供できる食品を作る仕事」に携わりたいという目標と一致した

人事の学生への細やかな対応が好印象だったこと


・説明会や面接後のメールや電話の対応が親身だった
・内定者説明会の1対1の面談で不安が解消された
・フィードバックがあり、今後の課題や現状を把握することができた
・他社では内定後の面談や採用理由を教えてくれたところはなかった

「北海道」にこだわりがあること


・食品会社であること(大好きな北海道のおいしさを沢山の人たちに知ってもらえるため)
・北海道を拠点としていること(北海道に貢献したい)
・道産食材に強くこだわりと持っていること
(地元の原料を使っていること、他社と差別化していること、パン粉を自社製造していること)